So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

サワフタギ -植物標本- [なな山緑地の植物標本]

植物標本は、植物がその時その場所に生えていたことの証であり、地域の自然環境の歴史的変化を知る唯一の手がかりとなっています。なな山緑地の会では、2016年より緑地内の植物調査を兼ねて牧野標本館へ寄贈するべく植物標本を作っています。
制作:なな山緑地の会 植物標本プロジェクト
同定協力:内野秀重

このコーナーでは、2016年制作した標本を随時紹介していきます。原本をご覧になりたい方は、N原さんに声をかけてください。

P8110041_サワフタギ.jpg
サワフタギ ハイノキ科
採集日:
2016年5月7日
生育環境:
落葉樹と常緑樹混合の斜面
ノート:
樹高3cm、直径5cmほど
整理番号:
No. 木本 - 32

コメント(0) 
共通テーマ:地域

なな山緑地のゲートが一新! 車の出入りで要注意! [よもやま話]

皆さん

相田です

なな山緑地の入り口、ゲートを変えました。
12日の活動の後、ゲートバーが真二つに折れていました。
当日は針金で縛っておきましたが、14日の木工クラブの日に、丸太を置いて、バーを渡す方法に替えました。

車を出入りする際は、バーを外し、丸太を両側に移動してください。

IMG_1360_350.jpg
完成したゲート

IMG_1361_350.jpg
S木さん、M岡さんが丸太の位置などを調整

コメント(0) 
共通テーマ:地域

クヌギ植樹の記念杭、8年ぶりに更新! [よもやま話]

09年4月に中の山頂上に、クヌギの苗30本を植樹した際、記念の杭を立てました。
それから8年経過し、表面がボロボロと剥げ落ちてしまったので、杭を半分に削り、新たに同じ内容の表示を書きました。

今回はT熊さんにお願いして書いていただきました。
30本のクヌギが今どんな状態になっているのか、ゆっくり調べてみたいものです。
K田さん

09年クヌギ_350.jpg
09年に植樹したクヌギの記念杭

看板を書くT熊さん_350.JPG
看板を書くT熊さん

新しいクヌギ植樹看板_350.JPG
クヌギ植樹の新しい看板

コメント(0) 
共通テーマ:地域

久し振りのなな山は秋佳境! 活動に最適! 活動記録(2017.11.12) [活動報告]

なな山緑地の会の皆さん

 少し遅くなりましたが、活動記録 No. 328 (2017/11/12) を作成しました(M崎さん)。

 立冬(11/7)も過ぎ、日に日に寒さを感じるようになってきました。鎌倉の友達の話では、イチョウが黄色く色づき、カエデも色づき始めたとの事です。紅葉狩りに出かける季節になりましたね。皆さんのお気に入りの所は何処ですか。

次の活動日は 11月 26日 (日) です。
ではまた、なな山でおあいしましょう。

活動概要:
サツマイモ、落花生収穫、西の山刈払い、中の山枯木処理、東の山通路付け替え他
参加者:
26人(男性12人、女性14人)
連絡事項:
1. 10/25公園緑地課との意見交換会があった(記録配布済み)。
2. 12月半ばに第二小の会が行われる。
3. 11/25(土)森木会の総会が開かれる、出欠と委任状は今日提出のこと。
4. 森木会クラフトプロジェクト計画あり、各班の木工ノウハウを横断的にまとめる計画。
5. 今日の作業は、西の山刈払い、中の山枯れ松処理、東の山のアズマネザサの手入れ整備、東の山への道の付け替え他
6. サツマイモ・落花生の収穫、ダイコン土寄せ他
感想:
台風で中止となり5週間ぶりだったので、参加者が多く、活動にも力が入った。収穫されたサツマイモ、落花生は残念ながら量が少なかった。天候に左右されるのは仕方ない。サツマイモ、シイタケ、間引きダイコンなどはお土産となった。落花生は保存し、次回活動日にサトイモを蒸かし、落花生を茹でて共に味を楽しみたい。活動に適した季節になった。なな山の秋を楽しみ、子供たちと遊び、また活動に精を出していきたい。

サツマイモの蔓を巻く.JPG
サツマイモの蔓を巻く

サツマイモ収穫.JPG
サツマイモ収穫

収穫されたサツマイモ.JPG
収穫されたサツマイモ

西の山刈払い.JPG
西の山刈払い

中の山枯れマツの処理.JPG
中の山枯れマツの処理

東の山陥没した道の付け替え.JPG
東の山陥没した道の付け替え

落ち枝拾い.JPG
落ち枝拾い

チャの花.JPG
チャの花

ハラビロカマキリ.JPG
ハラビロカマキリ

ヒイラギの花.JPG
ヒイラギの花

IMG_1351_350.jpg
東の谷 陥没作業道の迂回路を作る

IMG_1353_350.jpg
東の谷 完成させた皆さん

IMG_1354_350.jpg
東の谷、完成路

IMG_1356_350.jpg
東の山、アズマネザサ育成エリア草刈・倒木片付け

IMG_1359_350.jpg
東の山、片付け作業後

IMG_1358_350.jpg
東の山、育成エリアで見つけたカラタチバナの赤い実

コメント(0) 
共通テーマ:地域

がんこちゃん -アトリエN- [アトリエN]

 がんこちゃんは花占いにはまっている。
 「スキ・キライ・スキ・キライ」
 いつも、始めは「スキ」である。
 使う花は、いつでもデージーである。
 終わりはいつも「キライ」である。
 「違うお花に替えてみたら?」
 お母さんに言われても、がんこちゃんは
 「いいの」
 と答えて、新しいデージーの花をむしる。 
 がんこ少女のがんこちゃんは「キライ」から始めることもしない。
 「がんこちゃん、フィボナッチ数列というものを知ってるかい?」
 お父さんが、ある日そう言った。
 「知らない・なにそれ?」
 「1たす1は?」
 「2だよ」
 「2にその前の数の1を足したら?」
 「3だよ」
 「3にその前の2を足したら?」
 「5だよ」
 「5にその前の3を足したら?」
 「8だよ」
 「8に、その前の5を足したら13、13にその前の数の8を足したら、21。1・1・2・3・5・8・13・21・34・55と続くのがフィボナッチ数列というものさ」
 「ふうん、それがどうしたの?」
 「たくさんの植物の花びらの数は、このフィボナッチ数列に従っているのさ。だから、ユリは3枚、日日草は5枚、コスモスは8枚、マリーゴールドは13枚、マーガレットは21枚ときて、デージーは34枚なのさ。だからがんこちゃん、デージーを使うかぎり、おしまいはいつもキライになってしまうのさ」 
 「いいの」
 がんこ少女のがんこちゃんは云う。
 「なんにだって例外というものはあるでしょ。あたしはこれでいくの」
 「そうだね、なんにでも例外はある。がんこのいうとおりかもしれないね」
 4枚や6枚の花びらを持つ植物もあるし、栄養状態によっては花びらの数が変わることもあることを知っているお父さんは、さからわない。
 なんにでも例外はある。いつかは、がんこちゃんの花占いが、スキで終わる日が来るかも知れない。
 筆者注・すべての花びらがフィボナッチ数列に従っているわけではないようですが、他にリュカ数列というものもあり、なんらかの法則に従っているのは間違いなさそうです。
  N田さん

デージー.jpg
デージー。提供:「写真素材足成」(http://www.ashinari.com)

ヒマワリ.jpg
ヒマワリ。中心から外に向かう種は、フィボナッチ数列に従ってらせん状に並ぶ。
「写真素材足成」(http://www.ashinari.com)

コメント(0) 
共通テーマ:地域

新人が加わった木工クラブ、興味の的は? [木工・めかいクラブ]

皆さん

相田です

11月7日(火)、今月から毎週火曜日に行うことにした、なな山シノダケ・ヒンメリ木工クラブの活動の第一回となりました。

先日のめかい講座でなな山緑地へ来られた、町田市のS内さんが、新たにシノダケ・ヒンメリづくりに大いに関心を寄せられ、今回初参加です。

合計5人の参加でしたが、いつものように各自想いのままの取り組みです。

IMG_1341_350.JPG
S木さんは、この日の朝、ブログにT熊さんの鍋敷きづくりを見て、少し大きめのトレーを作ってみようと思いつき、のみとハンマーをもって駆け付け、早速皿づくりを開始。

IMG_1342_350.JPG
M岡さんは、なな山緑地にはないハナイカダの雌雄一株づつを植えたいと準備。

IMG_1343_350.JPG
新人S内さんはN山さんのシノダケ・ヒンメリの極意に耳を傾ける。

IMG_1344_350.JPG
M岡さんの植え付けたハナイカダ2株。

コメント(0) 
共通テーマ:地域

秋深まる中、晴れ間に木工クラブを開催! [木工・めかいクラブ]

今日(10月31日)は、なな山緑地で木工の会がありました。

ここしばらく週末は雨で、畑の状態を心配している人も多いかと思い、木工の様子と合わせて畑の様子の写真を送ります。

≪畑の様子≫

1_畑の様子.jpg
T橋さんが様子を見に来て、A田さんと話しをしていました。

2_畑の様子.jpg
サツマイモは、雨で収穫が遅れましたね。
次の12日の活動日には収穫しましょう。

3_サトイモ.jpg
里芋はどうですかね。

4_サトイモ大量.jpg
根元を見ると里芋がこぶのようについてますよ。
立派ですね、これは良くできているようですね。期待できますね。

5_ダイコン.jpg
大根は、今年は良くないという話を聞くけどね。
うちのは、葉振りも好いし、根元をみると結構太いので良さそうですよ。

6_落花生.jpg
・落花生も収穫しないとね。・・もうその時期ですよね。
11月は収穫に忙しい、うれしい活動日となりそうです。

7_花梨.jpg
(おまけ)花梨も少し色づいてきていました。花梨酒がたくさん出来そうですね。

≪木工の様子≫

8_イス1.jpg
9_イス2.jpg
A田さんは、背もたれ付きの椅子を作成中です。エコフェスタに展示する予定だそうです。

10_イス2つめ.jpg
こちらは二個目の作成中です。どちらも力作です。

11_鍋敷.jpg
T隈さんは、鍋敷き(一人用)を磨きました。

12_鍋敷と菜箸.jpg
正月に向けて菜箸も作成中です。

13_竹コップ.jpg
竹コップは、N山が制作中のもの。頑張って「つるつる」にする予定です。
ちなみに、竹は蜂に刺されたときにもらってきたものでした。

久し振りの活動は、好い天気とは言えませんでしたがそこそこの天気で、それぞれに楽しく一日を過ごしました。
(N山記)

※S子が入院のため公開が遅くなりました。

コメント(0) 
共通テーマ:地域

なな山緑地の会 11月活動予定 [活動予定]

皆さん

相田です

10月29日予定の南鶴牧小学校のなな山活動は、天候の悪化が予想されますので中止となりました。

11月の活動予定です。

・木工・めかいクラブの活動を、毎週火曜日の10時から予定しました。自由にご参加ください。

・5日(日)は多摩のめかい講座が開催され、シノダケ採取とヒネヘギ作業が9時30分から行われます。
 関心のある方の協力をお願いします。
・25日(土)は、グリーンボランティア森木会の合同研修会チェーンソーワークが9時30分からよこやまの道で予定されています。
 午後2時30分から森木会総会をグリーンライブセンターで行います。
 いずれも次回活動日に詳しく説明します。

・全体の予定表はなな山緑地に掲示します。

11月3日(金)
(祝)
和田緑地の会定例活動 参加自由 9:00~12:00
11月5日(日)
多摩のめかいづくり講座 9:30~15:00
・シノダケ採取・ヒネヘギ
11月7日(火)
木工・めかいクラブ活動 参加自由 10:00~15:00
・シノダケ・ヒンメリづくり
・小枝木工、木のカップづくり
11月12日(日)
なな山緑地の定例活動  9:00~15:00
・西の谷から西の山へ 道づくり
・東の山 アズマネザサ育成エリア草刈・間引き
・バス通り歩道 清掃
11月14日(火)
木工・めかいクラブ活動 参加自由 10:00~15:00
・シノダケ・ヒンメリづくり
・小枝木工、木のカップづくり
11月21日(火)
木工・めかいクラブ活動 参加自由 10:00~15:00
・シノダケ・ヒンメリづくり
・小枝木工、木のカップづくり
・エコフェスタ展示用木工
11月23日(木)
(祝)
和田緑地の会定例活動 参加自由 9:00~12:00
11月25日(土)
グリーンボランティア森木会総会 グリーンライブセンター 14:30~16:30
・懇親会17:00~19:00 中華・喜福
・合同研修会 よこやまの道 9:30~12:30
11月26日(日)
なな山緑地の定例活動  9:00~15:00
・西の山 草刈
・中の山 間伐
・西の山 シノダケ間引
11月28日(火)
木工・めかいクラブ活動 参加自由 10:00~15:00
・めかい、シノダケ・ヒンメリづくり
・エコフェスタ展示用木工

コメント(0) 
共通テーマ:地域

特集 長池の里山クラブ - 里山の活動で充実感いっぱい! [なな山だより]

 私がボランティア活動を行っているのは、「なな山」の他に八王子別所にある「長池里山クラブ」です。週2回の活動なので「なな山」に出る日は週に3回、森で過ごしています。その他に、年3分の1ぐらい出かける信州のアトリエにも森があって、気の赴くまま一人で伐採や道づくりをしています。とにかく森の中に居ること、そこでの作業に魅力を感じ、その虜になってから23年になります。今回は「長池」のことを書くことにします。
 整備された八王子長池公園の奥まった所に、里山の原風景が再現されているエリア、そこにクラブの本拠地である作業小屋があります。田んぼや畑、炭焼き小屋、水車小屋などがあり、昔懐かしいホッとする空気が流れているので、犬を連れた散歩の人たち、俳句のサークル、スケッチのグループや鳥・虫の写真を撮りに来る人のも多くいます。「これは何と云う野菜ですか?」「いま鳴いているのは何と云う鳥?」など質問を受けて慌てることもありますが、逆に昆虫写真家からカミキリの生態を教わることもありました。広場には私が丸太で作った20個余りのオブジェが並んでいて、創るのが楽しいのはもちろんですが、それを見つけた子供たちの歓声を聞くのも愉快です。一般の人が森の道を歩き、里山で癒される、そうした開かれた公園の良さが長池にはあります。(オブジェについては「長池里山クラブ」のHP→さとやま日記→2016.4を参照
 「里山文化の継承と創造」をテーマとしている公園で、多摩丘陵の地形を残した広い雑木林と、長池・築池という二つのため池、長池見附橋からなっています。この橋は大正2年に落成した四谷から移築再建したものです。20ヘクタールの広さは「なな山」の約8倍ですが、「里山クラブ」の領域は、その中の作業ゾーン。作業小屋から周りが見える範囲ということになっています。作業の区画として1~16、それを順番に伐採して炭材に使っています。そして元へ戻ってくる頃には、作業小屋と畑萌芽更新や植樹した木が大きくなっていて、再び伐採できるという昔ながらの方法です。樹木の種類はコナラ、クヌギが大半を占め、エゴノキ、クリ、ホオノキも育っています。私が作っているオブジェの材料は炭焼きには使いにくい部分を使い、加工、継ぎ足しをして創りあげています。虫食いなどで寿命は4~5年、何回も作り変えの必要があります。炭焼きは年2回、3日間小屋に泊まって監視しながら焼きあげます。炭焼きで問題になる煙と臭いも脱煙脱臭装置の実験と改良が続けられ、かなりの効果が得られてきました。木炭の他に竹炭も人気があり、木酢液とともに「長池自然館」で販売しています。
 この公園の名前になっている「長池」は一般の人が入れず、体験ゾーンとはひと山越えた反対側に、ひっそりとたたずんでいます。一度だけ入ったことがありますが、環境省の特定植物群落に指定されていて湿地植物が生育し、それを取り囲む雑木林には多くの生物が住んでいます。
 「里山クラブ」の通常活動は月1回、その他に自主活動が週2回あり、こちらは高齢者(?)が主体です。月1回の活動は若いファミリー会員が多く、一日体験の人を含めると70~80名の時もあります。4月はオリエンテーション、自然観察、野草の天ぷら。5月は田んぼづくり、芋の植え付け。6月は田植え。7月はイモ堀とカレー。8月は案山子作り、流しそうめん。9月は自然観察会、サンマの炭火焼。10月は稲架け作り、稲刈り、柿取り。11月は脱穀。12月は収穫祭、餅つきと芋煮。1月はどんど焼き・まゆ玉焼き。2月は炭焼き・花炭、ピザ作り。3月は椎茸の駒打ち。といった行事があって、スタッフはそれらの準備が自主活動の一つになっています。このほかに正月のしめ縄や門松作りもします。その時に編んだ「しめ縄」を3年前から「なな山」の山開きのご神木に使っています。
 私は家では絵を描いていますが、主題が今までとは違って「森と人・生き物」に変わってきました。自然のなかで森に関わり、そこでの作業から健康をもらい、アトリエでは作品と向きあっている訳です。もちろん生活の雑事に追われることも多いのですが、私はいまのこの生活に充実感や幸せを感じています。週に何回か森に出かける時、いつも家内からの決まり文句「年を考えてね!」を背に受けて出かけ、戻って来ると「木くずを外で払ってきてね」と言われたりしますが、それでも私は森にせっせと通い続けています。昔の人たちが暮らしの中で営んできたのとは大分異なりますが、淡々とした自然と向き合う生活、森の空気や匂いを感じる、これは今の時代ではとても大事なことであり貴重だと思っています。
『なな山だより』41号より
  A木(弘)さん

長池里山クラブ.jpg
長池里山クラブ

コメント(0) 
共通テーマ:地域

思い思いにシノダケ・木工作り 木工クラブ活動報告(2017-10-24) [木工・めかいクラブ]

皆さん
 
相田です
台風は相田周辺には何ら影響がなかったのですが、各地雨による被害が続出したようです。
皆さんの周辺はいかがでしたか。
なな山緑地では、木工クラブ活動に6人が集まりました。
前々回、前回に続いてそれぞれの想いでシノダケ・木工に取り組みました。
中の谷は、いまだ水の流れが途絶えず、西の山に登る階段付近は、地面から数センチの高さに数か所、水が噴水のように湧き上がっていました。
風の影響はほとんどなかったように見受けられました。
 
IMG_1299_350.jpg
全員集合(撮影相田)

IMG_1314_350.jpg
さくら材で輪切りの鍋敷きづくり

IMG_1315_350.jpg
ケヤキのコップづくり 3個形になってきました

IMG_1316_350.jpg
シノダケ・ヒンメリを考える

IMG_1300_350.jpg
中の谷を流れる

IMG_1303_350.jpg
地面から湧き出す

IMG_1307_350.jpg
西の山に咲くトネアザミ

IMG_1310_350.jpg
西の山に咲くコウヤボウキ

IMG_1311_350.jpg
西の山に咲くムラサキシキブの実

IMG_1312_350.jpg
西の山に咲く、古木に生えるノキシノブ

コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -