So-net無料ブログ作成
検索選択

もう一つあった! ネットで苗を守るワケ [よもやま話]

1月26日の「キャベツのうねにネットを張るのは、なぜ?」に、K田さんからメールでコメントをいただきました。ヒヨドリにばかり目を奪われていましたが、虫もいましたね。

 苗に覆いを掛けるのにもうひとつ理由があります。
 チョウチョウが卵を産みつけるのを防ぐためです。
 卵から孵った青虫が育つとき、苗を食べて苗が網目だけになって枯れてしまいます。

 2007年にブロッコリーの苗に覆いを掛けるのが遅れたため、
 既に産み付けられていた青虫に食われて哀れな姿になったことがあります。

「キャベツのうねにネットを張るのは、なぜ?」

青虫に食べられたブロッコリーの苗_350.jpg
青虫に食べられたブロッコリーの苗

犯人?のアオムシ_350.jpg
犯人?のアオムシ。青虫とはチョウやガの幼虫。見かけますね、あちこちで。


コメント(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。