So-net無料ブログ作成
検索選択

2015.10.18の活動

なな山のみなさま

10/25に定例の活動がありました。記録はM崎さんです。有難うございました。

久し振りに晴れた気持ち良い活動日になった。 朝の連絡で、昨日の初級講座14期生の終了式で、なな山緑地へ 4名の入会希望者あったと報告を受けた。 その内のひとり、I田さんが早速本日より活動に参加してくれたので、全員で大歓迎をした。 午後から、シノダケを掻き分けながらの樹木調査に参加してもらったが、新会員の初日の活動にはちょっと酷だったかも・・・・。 

落花生の収穫はたくさん採れた。 大きく良質な物を選り分け来年の種に保存する事になった。 収穫後は、よく乾燥させると旨みが増すと教えて 貰った。 先週に収穫した落花生を、昼に茹でて試食した。 今まで茹でた落花生を食べる機会が少なかったが、おいしく後を引き、ついつい手が伸びてしま う。 

11/6 (金) 13:00~14:00 グリーンライブセンター に於いて、
多摩市公園緑地課となな山緑地の会メンバーとの情報・意見交換会があります。 大勢の方が参加して欲しい、とA田さんより呼び掛けがありました。

活動日:平成27 年10 月25日(日) 記録No.279
活動時間:9:00 ~15:00  天気:晴 20℃
参加者:合計22名(男性13名、女性9名)
活動内容: 落花生の収穫、緑地内の周遊、東の山作業道作り、樹木調査
連絡事項:1. 初級講座14期生の終了式で4名の入会希望あり、I田さんが本日より参加、2.西の山奥の草刈り、3.東の山の作業道の整備、4.樹木調査、5.10~11月のスケジュール、6.残りの落花生を収穫、7.苗を植えたキャベツに施肥、8.K田さんが当分休みになるので写真撮影を依頼された
感想:久し振りに晴れた気持ち良い活動日になった。落花生を昼に茹で上げ試食、今まで茹でたものを食べる機会がなかったが、おいしく後を引く。シノダケをかき分けながらの樹木調査は、新会員の初日の活動にはちょっと酷だったかも・・・。

work.jpg

plants.jpgplants2.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:地域

2015.10.18の活動

なな山の皆さま、

10/11の活動が中止になりましたので、10/18が振替の活動日となりました。お疲れさまでした。記録はM崎さんです。有難うございます。

久しぶりに雨の心配が無い一日でした。 午前中は曇って野外活動には丁度良い天気で、昼過ぎから太陽が顔を題して来ましたが、久しぶりに気持ち良い汗を流す事が出来ました。
ダイコンの間引きで一本立ちになり、今後の生長が楽しみです。 畑の端の落花生だけ収穫しました。 花の咲き始め頃に委嘱した他の列も順調に実ってくれると期待しています。

S田さんが頑張って作ってくれた新しいテーブルをコンクリートの敷石の上に設置しました。ベンチは未だ仮置きです。 昼食時に使い初めをしたら、杉の香りが漂うすばらしいテーブルは食事を一層おいしく感じささせてくれました。
 
昼食後は久しぶりに樹木調査を再開しました。 調査対象木に近づくためには、シニダケを掻き分けながら進んでいかねばならず、思ったより体力と時間が必要でした。  

活動日:平成27 年10 月18日(日) 記録No.278
活動時間:9:00 ~ 14:45  天気:曇/晴 18℃
参加者:合計15名(男性11名、女性4名)
活動内容: 住宅空地の草刈り、ダイコンの間引き、落花生の収穫、新しいテーブルの設置、樹木調査再開
連絡事項: 1.住宅空地の草刈り、2.ダイコン間引き(一本立ち、追肥)、3.なな山だより35号配布、4.10・11月の予定表配布(メール使わない人用)、6.ガソリンタンクの漏れが判明。新しいタンク(10L)を購入、6.広場脇に放置自転車→警察が対処し処理完了
感想:先週の雨で中止になった振替日、朝曇っていたが久しぶりに雨の心配がない活動日。新しいテーブル卓をコンクリートの敷石の上に設置、昼食で使い初め。落花生の収穫茹でて食べる場合は収穫後、直ぐに塩茹で食す、焙煎して食べる場合はカラカラ音がするまで乾燥後に食するとおいしいようです。樹木調査を再開、シノダケを掻き分けながらの作業は思ったより大変。

katudou1.jpg

katudou2.jpg

katudou3.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:地域

[南鶴牧小]観察会(2015.10.10)

10/10は南小学校の子供たちの観察会がありました。
記録はA田さんがしてくれました。お疲れさまでした。

内容: 秋を迎えたなな山緑地の花と実、虫などの生き物を観察。
参加者: 子供(3年生~6年生)8人、先生2人、計10人
なな山スタッフ: 4人

観察した花:コウヤボウキ、オケラ、キチジョウソウ、キバナアキギリ
観察したり食べた実:ナツハゼ、コバノガマズミを口に含む(程よい酸味でザクロみたいだ!の感想も。)ネジキ、カクレミノ、ゴンズイ、クマシデなどと、クヌギ、コナラ、シラカシのドングリが散らばっている。
観察した虫:散策の道はあちこちクモノ巣を払いながらの行程。クモはほとんどがジョロウグモ。
観察したこと(その他):西の谷のスズメバチ対策のハチトラップを観察。20匹程度は入っているようだった。中の谷の水場には数匹のヤンマ類の幼虫(ヤゴ)が観察された。
最後の30分は収穫したシノダケで弓矢づくり、サンプルに展示したブンブンゴマ、グルリンカー、ウグイス笛で遊びを体験。次は作ってみたいとの声があった。少人数でS先生の言葉をかりれば “まったり”した観察会となった。

IMG_2120.JPG
ナツハゼの実を口にしたS先生・・どんな味!

IMG_2121.JPG
キチジョウソウが満開・・じっくり観察

IMG_2123.JPG
ブンブンゴマを体験したり、シノダケの弓矢を作る
コメント(0) 
共通テーマ:地域