So-net無料ブログ作成
検索選択

2016.8.14の活動

活動記録 No. 298 (2016/8/14) を作成したのでUPします。

広場のクヌギの下に幼い実を付けたクヌギの枝先がたくさん落ちていました。 台風も来ていないのに不思議に思っていましたが、ハイイロチョッキリの仕業と教えてくれました。 ドングリの実に穴を開け、中に卵を産んだ後で、その枝を地上に切り落とす習性を持っているとの事、自然界の知恵に驚かされました。 

台風6号の接近により東京地方の暑さは少し凌ぎ易くなっていますが、未だ未だ熱中症にならないように体調管理には気を付けてください。

次の活動日は 8月28日 (日) です。  
ではまた、なな山でおあいしましょう。

活動日:H28.8.14(日) 気温:25°  No.298
活動概要:草刈り、スイカの収穫と畑の手入れ、標本植物採集、丸太運搬とプランター作り、カマ・ナタを砥ぐ
参加者:23人(男性14人、女性9人)
連絡事項: 1. 朝は未だ暑くないが、30℃を越えるのでこまめに休息と水分の補給。 2. 住宅地にある広場の草刈り。3. 大根を一本立ちに間引き。 4. スイカを収穫し昼に試食、残りは分けて持ち帰り。 5. カボチャは次回収穫。.6. 標本植物採集。 7. 丸太の運搬、プランター作り。 8. 9月よりスズメバチの活動が活発化、次回ハチトラップを設置。9. 在庫のカマ・ナタを砥ぐ。
感想:クヌギの下には幼い実が付いた枝がたくさん落ちていた。 ハイイロチョッキリの仕業で、実に穴を開け中に卵を産んだ後、その枝を切り落とすと教えてもらい、自然界の知恵にびっくり。3週間も空いた活動日だが、被害が殆どなく収穫できたスイカの豊作は嬉しい、昼食前の試食では何度もおかわりの手が伸びる。 半分に切ったスイカをお土産に持ち帰った。

切り分けられたスイカ.jpg
切り分けられたスイカ

植物標本作り.jpg
植物標本作り

運搬車で丸太を運ぶ.jpg
運搬車で丸太を運ぶ

カマ、ナタ研ぎ.jpg
カマ、ナタ研ぎ

プランター作り.jpg
プランター作り

クズの花.jpg
クズの花

コメント(0) 
共通テーマ:地域

2016.7.24の活動

活動記録 No. 297 (2016/7/24) を作成したのでupします。

大暑(7/22)を過ぎたと言うのに、関東地方は未だ梅雨明けのアナウンスがありません。 東京地方はこの一週間 30℃を越えた日が無く、比較的過ごし易い日が続いていますが、なな山のカボチャやスイカは夏の陽射しが欲しいのではないでしょうか。
今週の土曜日(7/30) は「土用の丑」の日です。 おいしい鰻料理を食べて夏を乗り切りましょう。 

次の活動日は 8月14日 (日) です。  
ではまた、なな山でおあいしましょう。

活動日:H28.7.24(日) 気温:26°  No.298
活動概要:要西の山奥と広場の草刈り、バス通り歩道の清掃、車庫の塗装、運搬車で丸太の運搬
参加者:16人(男性16人、女性10人)
連絡事項: 1. 先週は雨が多かったが、今日は晴れて暑くなるので、こまめに休息、水分補給する事。 2. 運搬車の操作に慣れる。 3.道路の歩道で頭に被さる様な枝等の撤去。 4. 「森木会15周年記念」の検討会等の報告。 5.畑の草取り等の手入れ。 6. 現在スイカが10個ほど実を付けているが、うまくいけば次回食べられそう。 6. 車庫に無色透明な防虫・防腐剤を塗る。
感想:初夏の花が終わり、実を付けている植物が多い中で、西の山から中の谷の斜面でヤマユリの最盛期、ユリの香りが漂ってくる中で植物を観察した。 前回の活動日にはスイカが動物に食荒らされていたが、10個ほど実を付けている、次回までに食い荒されずに残っていて欲しい。 運搬車の運転を経験した人が増えてきたが、丸太を積んで、坂道での運転やカーブする時は慎重に操作する必要がある。

運搬車に丸太を積み込む.jpg
運搬車に丸太を積み込む

車庫の塗装.jpg
車庫の塗装

西の山奥の刈払い.jpg
西の山奥の刈払い

バス通り歩道の清掃.jpg
バス通り歩道の清掃

ヤマユリ.jpg
ヤマユリ

コメント(0) 
共通テーマ:地域