So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

雪害調査に、薪割り、合間にモニュメント製作! 活動記録(2018.1.28) [活動報告]

なな山緑地の会の皆さん

活動記録 No. 333 (2018/1/28) を作成しました。(M崎さん)

 20数年振りの大雪の後でなな山緑地の山にも雪がだいぶ残っているし、活動開始時の気温もマイナス2℃と寒かったので、参加者が14名と少なかった。枝折れ等の雪害を調べるため、皆で西の山を見て回り、数か所折れ枝が引っ掛っている所があったが、心配するほどの雪害は無かった。

 久し振りにマサカリを振り上げて薪割りをしたが、毎回狙った所に当たらず苦労した。しかし、上手く当たり「パカッ」と割れると気持ち良くなり再挑戦するが、マサカリはなかなか思う所に行かない。

 寒い日が続き、インフルエンザの患者も増えていまので、ご自愛ください。

次の活動日は2月11日 (日) です。 
ではまた、なな山でおあいしましょう。

活動概要:
雪害による危険な折れ枝等の調査、薪割り、ダイコンの収穫など
参加者:
14人(男性10人、女性4人)
連絡事項:
1. 今日は最高気温が 5℃程度で、山の中は 5cm程の雪が有るので通常の活動は出来ない。
2. 緑地内を見て回り、雪害による折れた危険な枝が無いか調べる。
3. 薪割り
4. ダイコン各自一本抜いて持ち帰る。
5. 緊急連絡カードを普段使っている薬の名前を記入したカードと入れ換える。
感想:
寒い朝で 9時の気温はマイナス 2℃、トイレの水道が凍って暫く使えなかった。ここに来る時に、坂道のT字路のガードレールと交通標識が酷く曲がっていた。凍った路面で制御が出来ずそのまま突っ込んだ様だ。
雪害による折れ枝等は多少有るものの、思って程では無かった。
広場の雪の無い所では、至る所高く盛り上がっていた霜柱をサクサクと踏み潰し、遠い昔に遊んだ感触を楽しんだ。


雪害の調査1_350.jpg
雪害の調査

雪で折れ曲がった木.JPG
雪で折れ曲がった木

ダイコンの収穫一人一本.JPG
ダイコンの収穫一人一本

マキ割り1.JPG
マキ割り

マキ割り2.JPG
マキ割り

完成したマキ.JPG
完成したマキ

モニュメント青木氏作.jpeg
モニュメントA木氏作

ロケットストーブ.JPG
ロケットストーブ

キチジョウソウ.JPG
キチジョウソウ

遊びに来たハト.JPG
遊びに来たハト

コメント(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。