So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

雨粒を溜めて重たし雨野老(あまどころ) -写真俳句- [写真俳句]

雨粒と雨野老(あまどころ)、雨の文字とアマという音のリフレインがみその俳句ですが、アマドコロのアマは雨ではなく甘いと言う意味から来ているそうです。
アマドコロは食べられる野草で若い茎と根茎を食べるとそこはかとない甘さを感じることから名づけられました。トコロはヤマノイモのことで、根が老人ひげのように長いことから野老と書かれ、エビが腰が曲がってひげがあるので、海老と書くのと同趣旨です。今、ちょうどなな山できれいに咲いています。
   K田さん

雨粒を溜めて重たし雨野老_640.png

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。