So-net無料ブログ作成

河津サクラも咲く始めました。もうすぐ春です! 活動記録(2019.2.24) [活動報告]

なな山緑地の会の皆さん

活動記録 No. 359 (2019/2/24) を作成しました。(M崎さん)

 寒い日と暖かい日が交互にやってきて、河津桜も咲きだいぶ春めいて来ました。季節の移り変わりが次第に早くなる様に感じます。来週には冬ごもりの虫が地中からはい出る、と言われる啓蟄(けいちつ)がすぐそこまで来ています。 

 次回の活動日には、甲野先生の調査に協力します。又、その次の活動日は総会が予定されています。

 次の活動日は2019年3月10 (日) です。
 ではまた、なな山でお会いしましょう。

活動概要:
前々回の伐倒木の整理、チェンソーの講習、中の谷入口門の補修、コナラ・ヤマザクラの伐倒と後処理
参加者:
19人(男性13人、女性6人)
連絡事項:
1. 春めいて来たので、活動し易くなった。
2. 前々回に伐倒した木の整理。
3. 落葉溜めの堆肥を一度空にする。
4. 前々回伐倒した木の片付け。
5. 未だ3本ほど枝の垂れ下がった木が有るので順次伐倒する。
6. 草刈り。
7. 2/20 森木会運営委員会の報告。春蘭の盗掘、AEDの講習会、クラフトプロジェクト ・・・・・等。
8. 新会員に対するチェンソー整備・取扱の講習。
感想:
集合時の気温も 6℃と春めいて来て、活動がし易くなった。
今日のコナラの伐倒は受け口を入れた段階で中心部に空洞ある事が判り、早く倒れる事を予測しながら追い口を入れ始め、半分も行かない内に倒れた。空洞が半分位に広がっていた。
伐倒木の整理で、臼が作れそうな丸太を広場まで運び込み、臼の寸法や外側の処理など概略を決め、時間のある時に少しずつ作業を進める事にした。


西の谷刈払い.JPG
西の谷刈払い

倒れた枯木.JPG
倒れた半枯木

伐倒木の整理.JPG
伐倒木の整理

西の山枯木伐倒.JPG
西の山枯木伐倒

整理された伐倒木.JPG
整理された伐倒木

整理された伐倒木2.JPG
整理された伐倒木

丸太で臼を作る計画.JPG
丸太で臼を作る計画

新人にチェンソー講習.JPG
新人にチェンソー講習

中の谷入口門の杭打ち.JPG
中の谷入口門の杭打ち

サイハイランの保護.JPG
サイハイランの保護

オモトの実.JPG
オモトの実

カワズザクラ.JPG
カワズザクラ

コメント(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。