So-net無料ブログ作成

「山野草のごちそう」でお花見-木工クラブ報告 [木工・めかいクラブ]

なな山緑地の会の皆さま

4月2日の木工クラブの活動日の様子を報告します。
4月としては少し気温が低い中、定例の活動日とは違ったゆったりした一日を楽しみました。

今回は、二組の来訪者がありました。
最初の方は、M岡さんのご友人。かねてよりなな山緑地の中を歩きたいとの要望があっての来訪でした。丁度、定点観測に来ていたI井さんと一緒に、タマノカンアオイとキンランの様子を見るところから始めて、なな山をぐるりと一周されました。先週同様、ヤブレガサ、山桜、シュンランなど花の他、新緑の芽吹きを感じられ満足して帰られました。

春のなな山散策.jpg
春のなな山散策

もう一組は、お昼時に見えました。
副市長のU野さんの奥さんとそのお友達で、先週、なな山でタンポポ、つくし、ヨモギなどを採取して行ったお礼ということで、写真のような料理を持ってきていただきました。
ヨモギは、寒天ゼリーと豆腐仕立てとヨモギ味噌。つくし、タンポポは酢漬け。シロツメクサはレモン味。それぞれに美味しくいただきました。

山野菜の料理.jpg
山野菜の料理

残念ながら、それぞれの味わいを伝えるのは難しく、みなさん「う~~ん」と唸るばかり。
薬膳料理ということでしたが、なな山のありふれた野草からの春の恵みを堪能することが出来ました。
私個人は、こんなことがあるから、木工クラブはやめられないわ、という気持ちになりました。

差し入れの薬膳料理.jpg
差し入れの薬膳料理

肝心の活動の方は、I田さんとN山は、ヒンメリ作り用のシノタケ刈りをしましたが、A田さんは、和田緑地の会計検査に中座と、予定していたことは充分に進みませんでしたが、そんなゆるさが木工クラブの好いところでしょうか。

美味しい料理を頂いて、「花見気分」に浸ることが出来ました。

色づき始めたなな山.jpg
色づき始めたなな山

見ごろを迎えた山桜・下枝の花.jpg
見ごろを迎えた山桜・下枝の花

次の定例の活動日まで二週間近くあるので、観に来ることが出来ない人たちのために、今日の山野草の写真コーナーです。

その頃にはどんなふうになっているのでしょうか。

顔を出してきたヤブレガサ.jpg
顔を出してきたヤブレガサ

ただ見事と感心するばかり・・

シュンランの花.jpg
シュンランの花

ところで、午後は風が冷たく、シノダケのカットが終わると早々に引き上げてきました。
新緑が日一日と進むなな山から、木工クラブの報告でした。
   N山さん

コメント(0) 
共通テーマ:地域

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。